JSPFADの組織

HTLV-1感染者の方を募集しております。ご協力のお願い

JSPFADの紹介

文部科学省などからHTLV-1に関係した研究について助成を受けている、いろいろな研究機関に所属する研究者によって構成された、HTLV-1疫学的研究(コホート研究)を行う研究組織です。

HTLV-1ウイルス感染者の方から提供していただいた血液の検査・解析・保存が主な活動となっています。

JSPFAD直轄で行う研究調査は主にATL(成人T細胞性白血病)の発症前兆の解析・ATLの発症予防ですが、他のHTLV-1関連疾患の治療・予防を研究する外部研究組織の活動をサポートする為の検体バンクの構築・供与なども行っています。

JSPFAD運営委員会名簿

氏名 所属(役職)
渡邉 俊樹 聖マリアンナ医科大学(委員長)
岡山 昭彦 宮崎大学医学部
今泉 芳孝 長崎大学病院血液内科
伊藤 薫樹 岩手医科大学附属病院
緒方 正男 大分大学医学部
高 起良 JR大阪鉄道病院
岩永 正子 長崎大学大学院
宇都宮 與 公益財団法人慈愛会・今村総合病院
内丸 薫 東京大学大学院
相良 康子 日本赤十字社九州ブロック血液センター
石塚 賢治 鹿児島大学医学部