JSPFAD
(HTLV-1感染者コホート共同研究班)は
HTLV-1感染者(HTLV-1キャリア)の方から
定期的に
(1年に1回程度)
血液を採取させていただき
その検査結果を解析することにより
重篤な疾患の前兆をつかみ
将来的な治療や発症予防に
つなげていこうとする研究グループです。

HTLV-1感染者の方を募集しております。ご協力のお願い